top of page
大理石

【丗 SOU-Letter】芸術の秋

Vol.53/ 令和五年十月

深呼吸、澄んだ空気が巡る身体、

今年も残すところ後3カ月となりました。

この季節クシコスポストのメロディを耳にすると

気持ちが急かされる人も多くいるのではないでしょうか?


そうです10月9日はスポーツの日です。

日本では1964年の東京オリンピック開会式の日を

体育の日と制定し、その流れから秋に運動会が行われる習慣が根付いています。

面白いことに1896年アテネで開催された第一回オリンピックでは

「芸術競技」として、絵画、造形、文学、建築、音楽の5つの部門が存在していました。

銅メダルを受賞した日本人もいらっしゃいますね。

では、何故なくなったのでしょう?

様々な理由があるようですが理由の一つに”判定の難しさ”があったようです。

速さや飛距離は数字で判定できるのですが、

心を動かす”感性”を計測することは難しいことだと誰もが行き着いたのでしょう。

次第に、芸術競技ではなく芸術展示へと分岐し現代に至っています。


やがて時代は遷移し

2023年6月にバーチャル・シミュレーションスポーツ競技大会として

eスポーツウィークがシンガポールで開催。

オリンピックの起源を知ることで、

芸術も切磋琢磨することによって磨かれていくことが分かりますね。

そんな芸術とスポーツの秋にお勧めしたいのは丗SOUの梅紅茶「伶」。

南天の実をデザインした図案には、

目を凝らすと五輪マークがひっそりと配置されているのです。

難を転ずるためにも、文武両道の秋を

「伶」と共に楽しんでみるのはいかがでしょうか。


【今月オススメの丗SOU】 

和紅茶と梅をブレンドした甘酸っぱい紅茶

◆伶(梅紅茶)¥562(税込)

炭酸水でいただくのもお勧めです。


【丗SOUインフォメーション】 

8月に行ったレシピコンテストで

優勝者のレシピを再現したショート動画を公開しました。

ぜひ、ご視聴ください!



最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page